News and Topics

News and Topics

  • HOME
  • >
  • News and Topics

成田市自然治癒力整体院  すばらしき「人体システム上の神秘」 part1

2015.05.02

健康 美 痩身 大革命 ウェルネス整体院 小笹 勝です。

 

人体の構造上システム上に見られる「12」というキーナンバーを持っているようです。

西洋医学で重視されている「脳神経」の数が12本

 

それから、東洋医学の中の、伝統的な生体エネルギー理論でも、人体を流れている「生体エネルギー」の数を、やはり「12本」としているのです。

 

「EAV」という人体上の電位システムを測る装置の開発者である、ドイツの天才医師であったフォル博士は、

こうした人体の「神経」と「生体エネルギー」について、高度な研究を行なっていました。

 

さらに、そのフォル博士の理論をコンピュータにプログラミングした、アメリカのダラス・リバーという博士がいます。

 

リーバ氏の「講演録」から、引用いたします。

神経というものは、100~150年前までは全然理解されないものでしたが、人間が発明した電線が、神経とか体の気の流れとういものを理解するのに役立っています。

 

電線を切れば電気が切れて、テレビもみられませんし、電気を使ったものすべてが消えてしまいます。

電線や電気というものが家庭に入ってきて、そういったものをわれわれは理解できるようになりました。

 

ところで、すべての12本の生体エネルギーは1日24時間のうち、2時間ずつアクティブになっています。

伝統的な中国(東洋)医学では肺が活発な時間は午前3時から5時まで。

その間が一番呼吸が止まって死ぬ人が多い時間です。

 

5時から7時までは大腸の時間で、このあいだにトイレに行ってお腹の中を空にして、朝食を食べる準備をします。

そして、その後に胃がきて、7時から9時までは朝食を食べるようになります。

 

ですから、1日のうちのある特定の時間に症状が出てきた場合は、それぞれの臓器に関係しているということを知るのに役立ちます。

 

次回続く・・・・・・・・

 

 

8.JPG

 

引用・参考文献 なぜ万病に挑めるのか!「長命整体」の潜在力 

« 戻る

メールフォームはこちら

ウェルネス整体院
〒286-0035
千葉県成田市囲護台1147-22
  • TEL:050-6864-7222
  • メールフォーム
  • ウェルネス整体院ではひとりひとりに最適な自然治癒力整体や骨盤矯正、リンパ療法などで健康と美をサポートします。腰痛・肩こり・頭痛・膝痛などにお困りでしたらご相談下さい。